トップページ > 診療内容 > AGA(男性型脱毛症)治療

AGA(男性型脱毛症)治療

AGA(エージーエー)とは、「男性型脱毛症」の意味です。 成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことで、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。
髪の毛1本1本には寿命があり、伸びては抜け、また新しく生えるヘアサイクルがあります。通常、毛根が太く、毛が長くなる成長期が一番長く、2~6年間続きます。

しかしAGA(エージーエー)の人は成長期が短くなるため、髪の毛が十分に成長せず、抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。

AGAは、一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。

抜け毛、薄毛を防ぐ飲み薬「プロペシア」

プロペシアは、AGAの原因となる男性ホルモン(DTH)の生成を抑制することで、脱毛や薄毛を防ぎ、個人差はありますが毛髪量を維持します。
医療用薬品であるため、医師の処方が必要となります。
20歳以上の男性のみ購入可能です。

プロペシアの効果

  • ・抜け毛が少なくなったり、髪が細く短くなるのを防ぐことにより、髪の毛が太く長くなることで、結果的に薄毛が目立たなくなります。
  • ・男性型脱毛症の進行を抑え、個人差はありますが毛髪量を維持します。
  • ・3~6ヶ月で効果が見られます。(個人差があります)
  • ・服用中止した場合、薬で増えた毛は、1年位でなくなります。

メソアロペチア

プロペシアやプラセンタ、ミノキシジルなどをカクテルし、頭髪の薄い部分に注射(導入)して発毛を促進します。

薄毛で悩まれている約8割の方に有効です。
多くの方が、10回程度で効果が解ると言われます。

当院では、注射針を使わず、無痛で頭皮の毛根直下へ有効成分を導入する治療方法が可能です。

特殊な機器を用いて、電気パルスを利用し、生体細胞膜の通過性を向上させる技術(イオン導入)を利用することにより、注射でないと届かなかった有効成分を皮膚の奥深くまで導入します。

導入する薬を変えることで、育毛以外の有効成分も肌へ浸透させることができます。

AGA(男性型脱毛症)症例写真

薄毛(ノーニードル)

2ヶ月後

薄毛(ノーニードル)

2ヶ月後

AGA(男性型脱毛症)の料金

AGA(男性型脱毛症) 初診料金:3,510円
再診:1,970円
プロペシア 0.2mg(28日分):10,500円
1.0mg(28日分):13,650円
メソアロペチア 1回:10,000円
11回コース:100,000円 ※1年位内の使用